Quras

行動をアセットに変えるDapps
最強の匿名スマートコントラクトプラットフォーム

Qurasプロジェクトの概要と活用が期待される分野とは

Qurasは、IoTとクラウドに対応した分散型の匿名スマートコントラクトプラットフォームを開発しているプロジェクトである。
Qurasは数々の優れた独自技術を持っており、多くの分野での活用が期待されている。
特に匿名化は最近注目されている技術である。
ブロックチェーンはあらゆる取引履歴がオープンに記録されることが大きな特徴だが、一方では公にすべきではない個人情報や送金情報も存在する。
実社会でブロックチェーンが利用されるにあたっては一部の情報を匿名化することが必須といえるのである。
Qurasが匿名技術に着目したきっかけは医療・ヘルスケアにおける患者やユーザーのデータのプライバシー保護が必要になってくると考えたからだという。
また、個人情報保護の観点から匿名技術が必要な分野は沢山あり、Qurasは金融、情報通信やプライバシーデータ保護の分野へ応用も計画している。
Qurasはプライバシーデータやスマートコントラクトの匿名化のために、ZCASHで使われている「ゼロ知識証明」と呼ばれる技術を採用している。
しかしZCASHは情報の保護という面では優れているものの匿名送金において必要になるスピード面に課題がある。
そこでQurasはmoneroで採用されているリング署名という技術の実装もすすめている。
リング署名は、複数人の公開鍵を束ねて利用する方法にすることで誰が署名したものかを特定しにくくする技術である。
このようにQurasは他の仮想通貨の良い部分を取り入れて発展させるかたちで匿名化技術を実現しているのだ。
前述の通りQurasが最初にターゲットとしているのが医療、ヘルスケア分野である。
この分野で患者やユーザーの健康状態や病気に関するデータのプライバシー保護が必要になるため、Qurasの匿名化技術が最大限に活用されるようだ。
さらに医療・ヘルスケア分野のための研究を通じて得た匿名技術を、金融や情報通信、プライバシーデータ保護などの分野へ応用することも視野にいれている。
Qurasはセキュリティが高いクラウドストレージとしても活用されるとしている。Qurasのブロックチェーン上にデータが保管されることで、個人の権利や企業のプライバシー保護を高めたストレージが実現されるのである。
さらにQurasはIoT分野(家電やスマートフォンなどのあらゆるモノをネットワークでつなぐ技術)への活用が期待されている。
このIoTのネットワーク上では非常に細かなトランザクション処理が求められるのだが、Qurasはブロックチェーンに「tangle」というDAGプロトコル技術を融合することによって高速なトランザクション処理を実現している。
DAGとはグラフ理論における閉路のない有向グラフの事である。
ブロックチェーンでは各ブロックがそれぞれ前後一つずつのブロックと連結されており、最新のブロックの次にまた新たに作成されるブロックがくっつくという仕組みになっている。
一方DAGは、ブロックチェーンのようにひとつの方向に向かってブロックが追加される点は同じだが、各ブロックの前後に複数のブロックが連結されることも可能になっている。
簡単にいえば各ブロックが細かい繊維のように絡まることによって、一般的なブロックチェーンよりもはるかに迅速なトランザクション処理が可能になるのだ。

有名プロジェクトとのコラボレーションを計画

Qurasコインはユーザーが歩いた距離に応じて配布される仕組みになっている。
将来的には自転車の移動距離やサーフィン、ボランティア活動や店舗利用などでもコインを配布するための開発が進められており、より多くの人がQurasコインを使ったトークンエコノミーに参加できるための施策を推進するようだ。
重ねてQurasのアプリケーション上でユーザー同士が知り合い、様々な仮想通貨の買い手と売り手を直接繋ぐことのできるプラットフォームしても利用できる仕様となっている。
そして、プロジェクトとのコラボレーションを積極的に進めており、アプリケーションを通じてそれらのコインを配布する計画もある。
現在、コラボレーションを進めているプロジェクトには次のようなものがあるとのことだ。

・元ブラジル代表として黄金時代を築いたサッカーのロナウジーニョ氏が進めるRS coin(ロナウジーニョ・サッカー・コイン)
・行きたくてわくわくするようなコンテンツ提供を目的とした横断検索型の旅行ブロックチェーンのtavitt
・ヨーロッパから生まれたクラウドとAI技術をブロックチェーンに組み合わせたiagon
・全地球規模での効果的な二酸化炭素排出量の削減を目指していえるELESOL

ICOスケジュールの公開に注目

このようにQurasは高い技術を持ち、さまざまな分野への活用が期待されるICOである。
現在パブリックなトークンセールは行われていないが、興味のある方は公式サイトにアクセスしてみるとよいだろう。

 
ポイント ・ 分散型の匿名スマートコントラクトプラットフォーム
・医療やヘルスケア、IoT分野などで活用される
・有名プロジェクトとのコラボレーションを積極的に推進

 

関連記事一覧