• ニュース
  • HOME
  • ニュース
  • イーサリアムクラシックが来月のハードフォークを控え急騰

イーサリアムクラシックが来月のハードフォークを控え急騰

時価総額14位の暗号資産イーサリアムクラシックの価格が、この24時間前と比べて19%近く上昇した。
イーサリアムクラシックは来月9月17日にハードフォークが行われると見込まれ、それが上昇の要因とみられている。
イーサリアムクラシックのメジャーバージョンアップにあたる「Atlantis」のハードフォークは、ブロックチェーン上のブロック番号「8,772,000」で発生する。
多くの関係者が問題の発見・対応を行いやすくするため、更新が平日期間中に行われるようブロック番号を動かした。
今回のハードフォークAtlantisには、イーサリアムのアップデートである「ビザンチン」と「スプリアスドラゴン」の実装が含まれており、イーサリアム仮想マシンとイーサリアムクラシック仮想マシンの間でより高いレベルの相互運用性を確立することができ、ETCネットワークで使用できるツールも広がるとしている。
またイーサリアムクラシックの公式ブログによると、これまでAtlantisは、導入による不具合やその他望ましくない結果を排除するためのテストを実施してきたという。
さらに、ハードフォークの主な優先事項として、
「(1)ネットワークのセキュリティを保護する、高品質なブロックチェーンソフトウェアの開発」
「(2)コミュニティの意見や懸念を検討する」
と、以上の2点を挙げている。

関連記事


月刊仮想通貨はLINE@でもお読み頂けます。
友だち追加はこちらをタップ!
友だち追加

ニュースニュース一覧