実りある催しに。12回目となる月刊仮想通貨会議。

先日9月20日(金)、12回目となる「月刊仮想通貨会議」が行われました。
業界のリーディングメディア誌「月刊仮想通貨」のオフィシャルイベントとして、各分野で活躍するエキスパートを毎回ゲストにお迎えしている月刊仮想通貨会議。
今回もパワーアップして行われた前回開催に勝るとも劣らない素晴らしいゲストの方々にお越しいただきました。
最初に登壇したのは、株式会社CryptoPie Blockchain Business Consulting事業部部長の中里望氏。
前回も登壇し、好評のお声をいただいた中里氏。
今回は「IEO最前線! トップエキスパートだから語れる裏話」と銘打ち、あまり表に出てこないIEOに関するお話をしていただきました。
普段耳にすることが少ない貴重なお話を、多くの方がとても興味深く聞かれていた印象でした。

続いて登壇したのはVeChain Japan コミュニティーマネージャー 張 喬伊(チョウ キョウイ)氏。
張氏は中国のパブリックブロックチェーンプロジェクトである「VeChain」のエコシステムについてスピーチ。
同氏が語る今後の展望に、熱い視線が注がれていました。

最後に登壇したのは、大人気トレーダーのトシムリン氏。
上がり下がりが激しい暗号資産市場。
「波動の魔術師」と呼ばれる同氏は、独自の理論で最近の暗号資産市場を解説。
繰り返し放たれる熱いメッセージに、心打たれた方は多かったのではないでしょうか。

ゲストスピーカーの登壇後に行われた恒例の交流懇親会。
ゲストスピーカーとの交流、顔見知りとの雑談や意見交換を眺めていると、不思議とこのコミュニティがさらにパワーアップを遂げたのだなと感じることができたひと時でした。
さて、今回も盛況となった月刊仮想通貨会議ですが、来月10月20日(日)の開催が決定。
次回の会議概要、およびチケットにつきましては準備が整い次第、下記サイトにてご案内いたします。
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

(追記:次回の月刊仮想通貨会議は10月20日(日)に開催予定でしたが、11月開催の「月刊仮想通貨会議1周年記念開催」の準備のため、延期となりました。ご了承ください。)

月刊仮想通貨会議の概要はこちら
https://monthly-cryptoasset.com/

月刊仮想通貨会議専用LINE@はこちら
友だち追加

関連記事一覧